豊橋駅前クリニックHOME > 医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛とは黒い色素に熱ダメージを与えるレーザーを使って毛根部の細胞を熱変性させ、新しく毛が生えてくるのを抑制する治療です。

当院で使用しているレーザーは米国キャンデラ社GentleLASE PROです。
先代の機種は1999年に発売が開始され、2000年に米国FDAにおいて「永久減毛」の許可も取得しています。
このレーザーの特徴はDCD(Dynamic cooling device:冷却装置)が搭載されており、レーザー照射と冷却ガスをほぼ同時に作動させることによってレーザー照射による痛みと肌への熱損傷を最大限に抑えます。

GentleLASE PROはこれまでの照射スピードに加え、1.5倍速と2倍速が選択できるようになっておりますので、より短時間での脱毛が可能になりました。

施術の流れ

レーザー照射部位の毛剃りを前日もしくは前々日に自宅で行ってください。
初回の照射は反応する毛が多いため、チカッとする痛みを感じる方もいらっしゃいますが、回数を重ねるに従って毛が減ってきますので痛みも和らぎます。
両脇なら3分程度、ひざ下なら15分程度で終了します。

当院では照射後に炎症を抑えるクリームを塗り、自宅用もお渡しします。
照射後は赤みが出ることがありますが、2~3日で引いていきます。

治療回数は部位により異なりますが約1、2ヶ月おきにレーザー照射することで毛量はだんだん減っていき5~8回(1年~1年半)でほとんどの毛がなくなります。
エステの光脱毛で脱毛しきれない軟毛にも効果を発揮します。


レーザー照射の注意点

施術前に毛抜きやワックスなどの処理はしないでください。毛剃りは可能です。
照射後、毛穴に残った毛が皮膚内に黒い点として残る場合がありますが(埋もれ毛)、いずれ自然と抜け落ちますので無理に抜こうとしないでください。

当院では20歳以下応援プランとしてわきの脱毛を¥3,000円/回で行っております。
新社会人の方の大人の身だしなみに。
学生さんもムダ毛の面倒な処理がなくなりますので学業や運動に励んでいただけます。